2018年と流穏の部屋への想い

2018年になりました。ご挨拶が遅くなりましたが、本年も流穏の部屋を何卒宜しくお願いいたします。

今年は例年以上に冷え込みが厳しく、余り雪が降らない地域でも積雪があったというニュースを見聞きします。東京都府中市では今のところ積雪はございませんが、最低気温が氷点下になる日は少なくありません。

とは言え、冬至を過ぎたからでしょうか、新年を迎えて以降の日中の日差しに春を思わせる要素もあるような気がします。暖かな春を待ち侘びる方も少なくないでしょう。

さて、2017年の流穏の部屋は中々思うような活動が出来ず、私だけでなくご愛顧いただいている皆様にとっても何かモヤモヤが残る1年だったかと思います。その点は深く反省しています。

2018年は、そのモヤモヤが無い1年にしたいと考えています。昨年予定していた新メニューの導入や、物理的なサロンという枠の構築など、2018年中に上手く回していきたいものです。

そのためには大鉈を振るうこともあるかも知れません。「勇気と決断」がキーワードになる1年です。2018年5月には8年目の流穏の部屋が待ち受けています。

現在、諸事情から出張がメインとなっていますが、「今この時に」と思われる方は気軽にお問い合わせください。「流穏の部屋」の看板を背負う私が皆様のもとへお伺いします。

2018年が皆様にとって良い1年となりますことを祈念いたします。