資格のキャリカレ主催イベントに関わるデザイン

「お知らせ」のページでも何度か綴っていますが、2019年10月から、キャリアカレッジジャパン(資格のキャリカレ)主催のイベントで講師として登壇しています。

聞けば、資格のキャリカレで2019年最後に開催されたイベント(カラーセラピー入門ワークショップ)と、2020年最初に開催されたイベント(数秘術ワークショップ)を担当したのが私だったとのことでした。恐縮するばかりです。

さて、私がある講座で登壇し、その後に何かしらの講座が決まっている場合には、そのPRを兼ねたフリップを用意しています。A4サイズの硬質カードケースを使っています。

用意したフリップは、講座内でお見せしたり、資格のキャリカレイベント事務局公式Twitterで紹介していただいたりしています。

https://twitter.com/ccj_amb/status/1199612706875047936?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1199612706875047936&ref_url=https%3A%2F%2Fruon.info%2Fblog20200121

「数秘術ワークショップ」(2020年1月開催)のフリップは、このようなデザインでした。

https://twitter.com/ccj_amb/status/1219076828838522881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1219076828838522881&ref_url=https%3A%2F%2Fruon.info%2Fblog20200121

「カラーセラピー入門ワークショップ」(2020年2月開催)では、このようなデザインでした。向かって右に写っているのは、資格のキャリカレイベント事務局のスタッフN様です。皆様、いつもお世話になります。

ワークショップで使用するテキストの表紙を手掛けることもあり、「数秘術ワークショップ」ではフリップで用いたフォント(書体)を活かしてデザインしました。

フリップや表紙を作る際には、受講を希望する方や実際に受講していただく方に少しでも興味を持っていただけるよう心がけてデザインしています。勿論、テキストの中身や講座の展開にも力を入れています。

恐らくこの先、新たなデザインのフリップや表紙などが登場することもあるでしょう。是非ともご注目いただければと思います。そして、私自身ももう少し写真うつりが良くなるよう頑張ります…。