Q1. 電話やSNS、Webカメラを使ってのカウンセリングは行っていますか?
A1. 大変申し訳ありません。対面のみの対応となります(メールカウンセリングは2019年9月30日に終了しました)。

Q2. カウンセリングは何回で終了しますか?
A2. 状況によります。複数回に及ぶ際も、無理のないスケジュールを適宜組んでまいります。

Q3. カウンセリングの時間延長は出来ますか?
A4. 大変申し訳ありません。決められた時間内で行い、それを超える部分につきましては、日を改めての対応となります。

Q4. 現在、通院していますが、カウンセリングを受けても良いですか?
A4. お客様で担当のお医者様にご相談いただき、許可を得た上で対応します。ただし、相談内容によっては専門機関を勧めることもございます。

Q5. カウンセリングに使っているツールを教えてください
A5. 流穏の部屋では現在、下記のツールを使っています。

  • カラーカード カラーセラピーに採用しています
  • ペンジュラム カラーセラピーに限らず幅広く採用しています
  • ワンセルフカード カードセラピーに採用しています
  • 数秘術 これまでの歩みを探る際を中心に採用しています

Q6. カラーセラピーやカードセラピーなどは何回も受けて良いものですか?
A6. はい、問題ありません。気になることが出てきたら、その都度受けていくと良いでしょう。