2019年も宜しくお願いいたします

2019年になりました。本日(2019年1月5日)より、流穏の部屋も仕事始めとなりました。現在、流穏の部屋は、春のリニューアルに向けて様々な準備をしているところです。

この春に予定されるリニューアルは次の通りです。

  • 新メニュー導入
  • 一時休止中のメニュー再開
  • ウェブサイトの改修(既に実施中)

詳細はまた改めて綴りますが、今回新たに導入されるメニューは2つです。また、2018年より一時休止となった「あの」メニューが満を持しての再開となります。

それに伴い、今ご覧いただいているウェブサイトも改修していきます。ご覧いただくタイミングが変更作業と重なった場合、一時的に体裁が崩れることもございます。予めご了承ください。

一方、今後の活動に向けての課題も出てきています。

  • サロンの所在(物理的な「箱」)
  • 活動拠点
  • 活動形態

現在、流穏の部屋は東京都府中市を拠点としていますが、明確な「サロンという箱」が無い状態で、出張での業務が多くなっています。出張先も府中市ばかりではありません。

また、流穏の部屋の正式なメニューとはしていませんが、メニューから派生した事柄でお仕事の依頼を受けることもあり、どのような活動形態が良いのかを考えているところでもあります。

地に足の着いた活動のために見直すべき事柄は、多く出てきてきます。メニューの新設や再開などもその一環ですが、根本の部分を含め、大幅な「変革」が求められる時期に来たとも思っています。

「リニューアル」「リブランド」「リスタート」

2019年はそういった1年になるかと思います。一気に進めようとすると何かと歪みが出ると思いますので、出来るところから1歩ずつ地道に始めようと思っています。

長文となりましたが、この1年が実り多きものになるべく、そして、お客様の満足につなげるべく、活動を進めて参ります。何卒宜しくお願いいたします。